家具マイスターショップ 染谷家具 東京品川店
03-3786-0029
sutekina-kagu@e-someya.co.jp

挨拶・コンセプト

染谷家具 >> 挨拶・コンセプト

社長ご挨拶

三代目店主の染谷佳典です。
染谷家具店は、昭和8年に染谷幾次が品川中延で「染谷箪笥店」として、桐箪笥の製造・卸販売で創業したのが始まりです。地域の皆様のお蔭をもちまして、現在に至りました。
創業者から私へと三代続く桐箪笥職人として、家具づくりに対する情熱を持ち、本物の技術の追求を行ってまいりました。

染谷家具は、品川区中延で長く皆様に親しまれた理由は三代受け継いだこだわりの精神にあります。

「チャレンジせずに"できない"と言わないこと」それが私どものこだわりの精神です。

また、お客様お一人お一人に合わせた丁寧な対応をすることをモットーにしております。
たとえば、伝統的な工法の作業が必要な桐箪笥の家具補修や削り直し。
ご高齢のご夫婦のダイニングテーブルを、ちょうどいい高さにするための脚カット。
お客様のご要望に応えるべく真剣に対応させていただきたいという想いは今もまたこれから先もずっと変わりなく、何かあったら「染谷にお願いしよう」とおっしゃっていただける店でありたいといつも思っております。

家具職人の技術の提供で、地域に根付く家具店としてご期待にお応えできるよう努力を続けてまいります。

地元の皆さまへ感謝いたしますとともに、引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

染谷家具コンセプト スタッフ全員のモットー

染谷家具は、お客様への本物のサービスとは何かを真剣に考え、本物の家具のプロ職人であるための技術の向上を常に追求しています。
家具を通じて、お客様に喜んでいただけるよう暮らしを快適に便利に楽しくするプロのお店であることを、スタッフ全員のモットーにしております。

お見積り・お問合せ

トップに戻る